イベント

  • イベントはありません

© フリースタイルな僧侶たち All rights reserved.

20125/1

メールマガジン「仏教の本質を伝えたい。お寺を地域のコミュニティー空間に」

written by

本日配信のメルマガでは、大道芸で観客を喜ばせる住職 増田俊康円東寺さん(42歳・真言宗豊山派)のインタビューを掲載しています。

増田さんの行動原理の一つに、寺院を地域のコミュニティーとして活用するという強い想いがある。「昔はみんなが集まって、わいわいやっているのがお寺だった。とにかく人間味の通った暖かい空間にしたい。そんな原点回帰になれば」と。そのような想いがイベントの開催などに繋がっている。イベントは手作りで、チラシは自転車に乗って、近所にポスティングしていく。行事によっては2000枚ものチラシをまくことも。「こうしたコツコツとやっていくことも、修行だと思っている」。……

イベント情報なども掲載!

全文を読みたい方はこちからから。メルマガ登録もぜひ!

メルマガ購読・解除
????読者購読規約

 

関連記事:


関連記事

コメントは利用できません。
vol38表紙

201512/4

Vol.38 自分のためにも -四国の僧侶、路上の供養- 曹洞宗 高木一晃

 12月1日、フリーマガジンVol.38を発行しました!  交通事故現場にお供えされたお花と、響き渡る般若心経。  フリスタの四国版…

しりとり法話バトル:第18回「らしさ」増田将之

お題「らしさ」 文: 増田将之 浄土真宗本願寺派 自分らしい、僧侶の姿を求めて“フリースタイルな僧侶たち”に関わらせてい…

しりとり法話バトル:第18回「らしさ」平野晃嗣

お題「らしさ」 文: 平野晃嗣 曹洞宗 三重県 観音寺 修行期間:生涯修行 座右の銘:今の一当は、昔の百不当の力なり、百不当の一老…

20123/11

震災1周年に寄せて

東日本大震災からちょうど1年が経過しました。 震災によって命を失った多くの方々と、いまなお厳しい生活を余儀なくされている多くの方々に、…

201210/1

お坊さんって、足しびれないの?~フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジンVol.19

10月1日に無事に発行となりました第19号。 お葬式や法事の席でお坊さんを見ることはあっても、なかなか素朴な疑問は聞けないものです…

ページ上部へ戻る