© フリースタイルな僧侶たち All rights reserved.

20125/1

メールマガジン「仏教の本質を伝えたい。お寺を地域のコミュニティー空間に」

written by

本日配信のメルマガでは、大道芸で観客を喜ばせる住職 増田俊康円東寺さん(42歳・真言宗豊山派)のインタビューを掲載しています。

増田さんの行動原理の一つに、寺院を地域のコミュニティーとして活用するという強い想いがある。「昔はみんなが集まって、わいわいやっているのがお寺だった。とにかく人間味の通った暖かい空間にしたい。そんな原点回帰になれば」と。そのような想いがイベントの開催などに繋がっている。イベントは手作りで、チラシは自転車に乗って、近所にポスティングしていく。行事によっては2000枚ものチラシをまくことも。「こうしたコツコツとやっていくことも、修行だと思っている」。……

イベント情報なども掲載!

全文を読みたい方はこちからから。メルマガ登録もぜひ!

メルマガ購読・解除
????読者購読規約

 

関連記事:


関連記事

コメントは利用できません。

201212/12

電子ブックポータルサイト「Only Free Paper eBook」にアップ!

東京・渋谷にあるフリーペーパー専門店「オンリーフリーペーパー」が、オンライン上に展開中の電子ブックポータルサイト「Only Free P…

KAZ_5319

20145/13

「倶舎論を8年間かけて読む会」からの震災復興寄付金をSavePrayJapanに

[caption id="attachment_2177" align="alignright" width="300"] 奇数月の…

20122/1

フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジンVol.15

第15号(2月1日発行)の輪番編集長は、石尾山弘法寺 副住職の渡邊弘範さんが担当。 特集はなんと「ダライ・ラマ法王 in 高野山」。 …

vol.48_p1

201712/1

Vol.48 おてらおやつクラブ

11月20日、「フリースタイルな僧侶たち」vol.48を発行しました! まずは、発行がたいへん遅れましたことを、深くお詫び申し上げます…

vol45_p1

20172/1

Vol.45 死の体験旅行

2月1日、「フリースタイルな僧侶たち」vol.45を発行しました。 皆さんは、自分の死について考えたことがありますか? 今号…

ページ上部へ戻る