© フリースタイルな僧侶たち All rights reserved.

20172/1

Vol.45 死の体験旅行

written by

vol45_p1
2月1日、「フリースタイルな僧侶たち」vol.45を発行しました。

皆さんは、自分の死について考えたことがありますか?

今号、取り上げたのは「死の体験旅行」。

死を体験する旅行?何か危ないことをするの?棺桶に入るの?など、きっと疑問がたくさん頭に浮かぶと思いますが、どれもちょっと違います。「死の体験旅行」は「自らが死を遂げるまでを疑似体験する」ワークショップなのです。

主催しているのは浄土真宗の僧侶・浦上哲也さん。これまでにのべ2000人以上の方がこのワークショップを体験されてきました。でも一体、どのように「死」を疑似体験するのでしょう?「死」に向き合うことで、何が得られるのでしょう?

フリースタイルな僧侶たち編集部がじっくりと体験し、レポートしました。

そのほか、今号の連載は下記の通り。
・連載漫画:「お坊さん日和。」第23話「カッコイイ人」
・イベントレポート:「愛$菩薩と声明衆の一座法要」
・連載企画:「しりとり法話バトル」 第18回のお題は「らしさ」

フリーマガジン配布マップはこちら:http://www.freemonk.net/freemagazine
オンラインでご覧になられる方は、パブーよりご覧ください:http://p.booklog.jp/users/freemonk

関連記事:


関連記事

コメントは利用できません。

20141/24

「経典をナナメから読む会」休止のお知らせ

某スタッフの失恋を機に、平成22年の1月から「経典をナナメから読む会~仏教は失恋に効くのか!?~」を開始してきました。昨秋、勉強会の甲斐…

vol.34表紙

20154/1

Vol.34 ややディープな法話「経教はこれを喩ふるに鏡のごとし」

4月1日、フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン34号を発行しました! お坊さんは「お経を読む」イメージがありますが、お経を読む意味って…

DSCF5599

イベントレポート:仏教・ラヴァーズ・デイ

[caption id="attachment_2823" align="alignright" width="300"] 第2部。…

しりとり法話バトル:第12回「因果応報」大河戸悟道

お題「因果応報」 文:大河戸悟道 真宗高田派正太寺 住職 愛知県豊橋市の田舎寺院で住職をしております。 僧侶であることや、お寺に…

しりとり法話バトル:第12回「因果応報」増田将之

お題「因果応報」 文:増田将之 浄土真宗本願寺派真栄寺衆徒 仏教伝道協会職員「フリースタイルな僧侶たち」副代表 これまでいただいて…

ページ上部へ戻る