イベント

  • イベントはありません

© フリースタイルな僧侶たち All rights reserved.

20142/10

『日経ビジネスアソシエ』2014年3月号にインタビュー掲載

written by

日経ビジネスアソシエ本日(2月10日)発売の『日経ビジネスアソシエ』の特集「ひらめき脳は作れる!」にて、私 池口のインタビューを掲載していただいています。

私自身、フリーペーパーを発行してきたのは、「意表をついてやろう」と思ったからではなくて、ただ同世代の人と仏教を一緒に味わってみたかったからなんですね。なので、「ひらめき脳」なんていわれるとちょっとむずがゆい感じもあります。

インタビューの見出しには「執着が思考の幅を狭める」とあります。これは仏教のオーソドックスな考え方ですが、意外とこういう視点が「ひらめき」には大切だと思っています。小さなことへのとらわれを離れれば思考の幅は自然と広がっていくんですね。「ひらめき」とか「成功」とかにこだわっても窮屈になるだけできっと長続きしません。

ひらめきが自然とうまれてくるように心をほぐしていく。

そこに仏教らしい「ひらめき脳の作り方」があるのではないでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00I0CEL0K

関連記事:


  • written by
  • 1980年兵庫県生まれ。京都大学、同大学院ではインドおよびチベットの仏教学を研究。大学院中退後、2005年4月より知恩院に奉職し、現在は編集主幹をつとめる。2009年8月に超宗派の若手僧侶を中心に「フリースタイルな僧侶たち」を発足させて代表に就任(~2015年3月)。2014年6月より京都教区大宮組龍岸寺住職。京都新聞(毎月第1火曜日朝刊)に経典を読み解くコラムを連載中。 近著に『お寺に行こう!』(講談社)がある。
  • コメントは受け付けていません。
  • ニュース

関連記事

コメントは利用できません。
vol38表紙

201512/4

Vol.38 自分のためにも -四国の僧侶、路上の供養- 曹洞宗 高木一晃

 12月1日、フリーマガジンVol.38を発行しました!  交通事故現場にお供えされたお花と、響き渡る般若心経。  フリスタの四国版…

vol32_hyoushi

201412/1

Vol.32「歌」は自分と向き合う道

 12月1日、フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン、32号を発行しました! 楽器を持ち、ノリノリでポーズを決める3人の男性…しかも…

20143/10

『お寺に行こう!』購入者限定!! 特別坐禅会を5月14日に開催決定!!

お寺に行けば、あなたの心はふっと軽くなる! そう信じて書いたのが『お寺に行こう!』(講談社より2014年3月14日出版)です。 …

vol.41_表紙

20166/1

Vol.41 お坊さんの恋愛事情

緑深まる6月1日、フリースタイルな僧侶たちVol.41「お坊さんの恋愛事情」を発行しました!  今回は今までにないほど、フリースタイル…

vol45_p1

20172/1

Vol.45 死の体験旅行

2月1日、「フリースタイルな僧侶たち」vol.45を発行しました。 皆さんは、自分の死について考えたことがありますか? 今号…

ページ上部へ戻る