© フリースタイルな僧侶たち All rights reserved.

201312/1

Vol26「お坊さんはなぜカッコイイのか?」

written by

vol26p112月1日、第26号を発行しました。

昨年は『美坊主図鑑』が出版されて話題を集めましたが、仮に「お坊さん萌え」というものがあるなら、それはなんなのか。

「説経の講師は顔よき」と清少納言は「お坊さん萌え」を語りましたが、その心は現代にも通じるものがあるのでしょうか。

お坊さん好きを自認する一人の女子大生が、「お坊さん萌え」の奥底にあるものを探し求め、浄土宗 大田珠光さんと浄土真宗本願寺派 藤原邦洋さんに徹底取材しました。

読者のみなさんの理想のお坊さん像と、はたして一致するでしょうか?お坊さんに「萌え」なんて感じないという人も、だまされたと思って試しに読んでいただければ嬉しいです。

連載漫画「お坊さん日和。」第四話は「お坊さんとマンガ」

精進レシピは「栗のニョッキ」

その他イベント情報なども満載!!

フリーマガジン配布マップはこちら:http://www.freemonk.net/freemagazine

オンラインでご覧になられる方は、パブーよりご覧ください:http://p.booklog.jp/book/79870

関連記事:


  • written by
  • 1980年兵庫県生まれ。京都大学、同大学院ではインドおよびチベットの仏教学を研究。大学院中退後、2005年4月より知恩院に奉職し、現在は編集主幹をつとめる。2009年8月に超宗派の若手僧侶を中心に「フリースタイルな僧侶たち」を発足させて代表に就任(~2015年3月)。2014年6月より京都教区大宮組龍岸寺住職。京都新聞(毎月第1火曜日朝刊)に経典を読み解くコラムを連載中。 近著に『お寺に行こう!』(講談社)がある。
  • コメントは受け付けていません。
  • ニュース

関連記事

コメントは利用できません。

201312/19

メリシャカライブ2013でのブース出展と震災復興支援の報告

12月15日、メリシャカライブ2013にて、「フリースタイルな僧侶たち」はスープとグッズ販売のブースを出展させていただきました。ライブス…

20144/3

『お寺に行こう!』は全国各地の書店で。著者サイン本の取扱いも

拙著『お寺に行こう!』(講談社)は、おかげさまで多くの書店で「話題の書」として面陳・平積みしてくださっています。 こちらはジュンク堂書…

vol43_p1

Vol.43 フリスタが見た 尼僧アイドルの素顔

パリッと焼き目がついたサンマが恋しい10月1日、「フリースタイルな僧侶たち」vol.43を発行しました。 表紙には、大きなお団子頭…

表紙_vol40_A4

20164/1

Vol.40 魚を売るのも僧侶の仕事 日蓮宗 佐々木教道

春満開の4月1日、フリースタイルな僧侶たちVol.40「魚を売るのも僧侶の仕事」を発行しました! 東京からおよそ2時間。太平洋に面した…

DSCF5599

イベントレポート:仏教・ラヴァーズ・デイ

[caption id="attachment_2823" align="alignright" width="300"] 第2部。…

ページ上部へ戻る